チョークアートatoa > てのことと

手のことと

アート参加型募金プロジェクト

【アート】と聞くと、どこか遠く、見るものという感じがしますが、より人とアートがもっと身近であっても良いじゃないか!ということで、【生活の中のアート】をテーマに親しみやすいワークショップを開催しております。

それぞれの手で、作り出したアートとチャリティが繋がれば、誰かの手に繋がり、助けになる。

そんなアート参加型募金プロジェクト。

アートも身近に、チャリティーも身近に感じて頂けるのではないかと考え、アート参加型募金のことを、手のひらプロジェクト【手のことと】という名前をつけ、一つの作品を作るワークショップから、皆で大きなものをつくるワークショップなど、イベントの大小に関わらず、開催しています。

震災前から、【手のことと】で集めた参加費の一部、Chalk Art atoaの売り上げの一部から難病をかかえる子供たちの夢を叶える、『make a wish of Japan』に募金。
現在は、震災募金や災害募金への義援金としても活用しております。

このチャリティーイベントである『手のことと』密かに4年くらい経ちます・・・

大企業でもなければ、どこかに所属してるわけでもなく、どこからか出資や助成金があるわけでもないのですが、それでも、そういうのがなくても何か始められるんだ!!という変な情熱と勢いで仕事の傍ら活動しています。

頭の中にあった考えが、目の前で、10人、20人、100人と動いていくなんて、ニヤニヤとしてしまいます。今では、1度の開催時に、100人、200人、と手のことと(手のひらが集まり)ライブペイント見学者を足すと300人、400人と人が増えていることも実績と共に感謝の気持ちでいっぱいです。

参加方法

手のことと
参加方法は、たったの2ステップ。
皆さんの思い思いの手を残していって下さい。
これからイベントで集めていきたいと思っております。
そして、私が、自分の本を出したあかつきには、
皆の熱き手の作品を載せます!

過去の手のことと

クリックすると拡大します
てのことと画像1
てのことと画像2
てのことと画像3

手のことと写真

  • 手のことと写真1
  • 手のことと写真2
  • 手のことと写真3
  • 手のことと写真4
  • 手のことと写真5
  • 手のことと写真6
  • 手のことと写真7
  • 手のことと写真8
  • 手のことと写真9
  • 手のことと写真10
  • 手のことと写真11
  • 手のことと写真12
  • 手のことと写真13
  • 手のことと写真14
  • 手のことと写真15
  • 手のことと写真16
  • 手のことと写真17
  • 手のことと写真18
  • 手のことと写真19
  • 手のことと写真20
  • 手のことと写真21
  • 手のことと写真22
  • 手のことと写真23

イベント企画者・主催者の方へ

主催者、企画者の方が皆さん考えられるのは、「より多くの人を集めたい、楽しんで頂きたい」というところだと思います。その点と、「手のことと」は、合致する点も多く、今までもたくさんの方々にアートイベントとしてご参加頂いております。手のこととで何が出来るかと言うと大きく3つの点

● 人が集まる
● アートを通じでチャリティーとなる
● 世代を超えて繋がることができ、一つの手のアートが大きな一つのアートと変わる
参加して頂いた写真を見て頂くと、どの方も実に楽しそうにされていることがわかるかと思います。

小さなお子さんだけが楽しめるものとして考えるのではなく、親御さんを含め、おじいさんおばあさん、カップル、ご夫婦と世代を超えてアートをより身近に感じながら楽しみ、そのアートがチャリティーへと繋がっているということを感じて頂いております。そして小さな一つの作品が集まり、大きな作品へと繋がる楽しさを知って頂きたいと開催をしております。

最初は、お子さんをただ見守るだけの大人が、お子さんよりも夢中になっている姿、そんな大人の姿を見て、楽しそうに更に絵を描いてくれるお子さん、あーでもない、こうでもないと言いながら、楽しそうにご参加して頂いているカップルなど、そこには、アートと笑顔が溢れている光景が広がっております。

そんなアート参加型募金「手のことと」を一緒に開催してみませんか?

料金~依頼の流れ

料金
お問い合わせ・お申込み CHALK ART atoa 営業時間 10:00〜20:00 080-5544-9375

メールでのお問い合わせはこちら

[東京教室]
東京都港区南青山2-2-15 Win Aoyamaビル-UCF9階