チョークアートatoa > 会社概要

会社概要

会社概要
株式会社LIFE with CHALK
所在地
〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15 Win Aoyamaビル-UCF9階
設立
2016/08/01
代表
Asami
電話番号
080-5544-9375
メール
asami@atoa1.com
資本金
300万
取引銀行
京葉銀行
千葉銀行

アーティストAsami紹介

asami
チョークアーティストAsami
子供の頃の夢は、お花屋さんと先生。
カナダに留学後、子供英会話の講師として働く。その頃、たまたま立ち寄った
書店で、偶然に手にした本に載っていたオーストラリアのチョークアーティスト
の小さな記事。チョークアートで仕事がしたいと単身オーストラリアに渡り
チョークアートの第一人者の下、勉強し帰国。Chalk Art atoaを立ちあげ
チョークアーティストとして始動。
現在は、ウェルカムボード、レストラン・カフェのメニューボード、ディスプレイ
ボードなどを制作販売。また、ワークショップ、教室も展開。イベントなどでは、
ライブペイントを行い、魅せるチョークアーティストとして奮闘中。

興味心を刺激
絵を描くことで、アートで仕事をするということは、容易ではなく、とても大変なことだと私自身も思っていたので、アートで仕事をすることを考えてもいませんでした。

しかし、チョークアートというものに出会った時、チョークというどこか懐かしい響きと想像以上の色の世界に魅了された瞬間、ただのアートとしてだけでなく、仕事になるアートだと思い描けたからこそ、この道を選んだ理由です。他の画材のように道具を多く必要としない、チョークと手があれば、何でも描くことができるというの単純明快なところにもひかれています。

路上に描けば、人をひきつけることの出来るパフォーマンスにもなり、黒板に描けば、メニューボードやウェルカムボードなど商業にもなりえる可能性があるチョークアート。

今、日本で多く取り入られ始めたチョークアートは、商業アートとしてのメニューボードが一般的なもので、街中で見かけることも多くなってきました。

美味しそうなものをよりリアルに、綺麗に描くことで、人の目をひきつけたり、より多くの人の目に触れる機会も多くなるメニューボードではありますが、それは、私ではなくても、他の人でも良いのではないかということも考えます。

私にしか出せない世界観だったり、何か感動できるものにもっと寄り添ったアートを作り続けることの意味を考え、今はウェルカムボードのプロフェッショナル、ウェルカムボーディストとしての道を歩んでいます。
パフォーマンスをすることも、ただ食べ物を描いて美味しそうと満足されることではなく、人が思わず立ち止まってしまう、写真を撮りたくなるという興味を刺激することをしていきたいと考えています。
お問い合わせ・お申込み CHALK ART atoa 営業時間 10:00〜20:00 080-5544-9375

メールでのお問い合わせはこちら

[東京教室]
東京都港区南青山2-2-15 Win Aoyamaビル-UCF9階